ホーム > お金持ち大家さん事例 > 自己資金2,500万円から始める

自己資金2,500万円から始める

ケース3:ストックオプションを資金に不動産投資

相談内容

会社が一部上場した事により、ストックオプションの権利を行使して1億円の資産が出来たので、不動産投資をしたいと考えております。 海外勤務のため、物件の管理等すべてお任せしたいのですが、良い物件はございますか?

F様
年齢:33歳
職業:会社員
家族構成:妻(専業主婦)・子供2人
年収:800万円
保有資産:株式(1億円)

  • 不安材料
    家族全員が海外居住でも銀行は融資してくれるのでしょうか?
  • 将来の希望
    子供達のためにも、安定したアパート家賃収入を得たい。

海外在住の方が不動産投資をする場合、金融機関によっては融資に難色を示す場合がありますが、F様の場合は数行が貸し出し可能でしたので、その中で条件のいいところを選びました。 さいたま市大宮区の木造2階建アパート(6戸)、購入金額は5800万円で7.5%のサブリース付きです。

購入物件 木造2階建アパート1R6戸
所在地 さいたま市大宮区
最寄り駅

5,800万円

2,800万円

3,000万円

7.5%

58,000,000円

28,000,000円

30,000,000円

200,000円

200,000円×12ヶ月  =  2,400,000

2,400,000

28,000,000

8.57

土地活用・相続対策・税金対策もプロに任せて

相続時の節税やトラブルの回避といった相続対策や、
土地の有効活用による安定収入の確保なら三光ソフランにお任せください。

他のお金持ち大家さんを見る
前へ 前へ 1  2  3  4  次へ 次へ
ページTOPへ