ホーム > お金持ち大家さん事例 > 自己資金3,500万円から始める

自己資金3,500万円から始める

ケース1:自己資金3,600万で好立地物件を購入したH様の場合

土地の価格以下で好立地物件を購入

相談内容

父が40年間アパート経営をしていた影響もあり、自分でも賃貸収入を持ちたいと考えました。『「お金持ち大家さん」になろう』を読んで興味を持ったのですが、いい物件はありませんか?

H様
年齢:47歳
職業:会社員
家族構成:妻(共働き)・子供2人世帯年収:1,400万円
年収:800万円
保有資産:現金5,350万円

  • 不安材料
    購入予算の考え方。どれだけ自己資金をいれて、どれだけ借り入れたほうが効率的なのか。
  • 将来の希望
    安定的な長期的な、収入源として期待

築年数は古いのですが、前所有者がこまめにリフォームしていた物件です。しかも立地条件が良いので常に満室状態です。なによりも購入価格が土地の相場を大きく下回っているお勧めの優良物件をご紹介しました。

購入物件 木造2階建てアパート12戸 (築20年)
所在地 埼玉市
最寄り駅 浦和駅より徒歩12分

5,600万円

3,600万円

2,000万円

12%

5,600万円

3,600万円

2,000万円

360,000円

360,000×12か月  =  4,320,000

4,320,000

36,000,000

12

土地活用・相続対策・税金対策もプロに任せて

相続時の節税やトラブルの回避といった相続対策や、
土地の有効活用による安定収入の確保なら三光ソフランにお任せください。

実際にご購入頂いたお客様からお喜びの声を頂きました

高橋会長の本を読んだのですが、自己資金と借入の予算組みのところで悩みが解消できなかったので、思い切って問合せてみることにしました。不動産投資の魅力は他の投資に比べ、アパート需要の変化や自己物件の競争力の変化など、中長期的な予測が立てやすく、結果安定的な収益に結びつくところかと思います。三光ソフランさんはプロとしての判断力、親切な対応など、非常に信頼できるので感謝しております。また、管理会社のアップルさんの対応も素晴らしく、お願いして本当に良かったと感じております。またお願いしたいと考えています!

他のお金持ち大家さんを見る
1 
ページTOPへ